2013-08-29

Elite Hunting Club ワッペン決定稿

裏面はベルクロのオスにして着脱できるようにしたので、敵対勢力の支配地域へ潜入する場合には外して行くことをお勧めします。
せっかく気分よく釣りしてるのに、石投げられたり罵倒されたりしたら嫌ですもんね!


限定9枚、Elite of Elite エリートの中のエリート(自称)に相応しい逸品になりそうです(笑)

2013-08-27

のりのりさんショートロッド 59E.O.

Fabulous Shooter 5´9" Extraordinary

・ブランク
  5´9"
・ガイド
  T-SV+T-LDB+T-MNST
・グリップ
  グレーEVA+TCS-16

このあたりだけ見ると、ガイドがちょっと変わってるかなーって程度ですが、こっからUnconventionalでProvocativeな雰囲気に仕上げていきますよ!

衝撃画像

…まずはこの画像を見て欲しい。











お分かりいただけただろうか…。










赤枠で囲んだ部分にスナイパーがいますね!
見落としたアナタ、気付いたころには顔面にでっかい穴空いてますよ!

2013-08-26

from dusk

昨日の夕方、ドンコ先生のエサ採取に行ってきました。




朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。
過ごしやすいのは良いのですが、夏が終わると思うとちょっと寂しくもあります。

2013-08-25

再度、試し投げ

今回はグッさんと一緒に行ってきました。
シュマリの90D、90MD、CD-Rex85、どれも満足できる飛距離が出ましたよ。
あとは実戦で結果出すだけです。

が、それが一番難しい。

2013-08-24

"壮大な誤解″ 韓国こそ「ドイツに学べ」


 ドイツのメルケル首相が最近、国内のダッハウにあるナチス時代のユダヤ人強制収容所跡を訪れ、犠牲者に頭を下げる写真が、韓国のマスコミで大々的に報道された。新聞はほとんどが1面トップだった。

 ドイツではよくあるシーンだが、韓国でのこの異様な関心はなぜか。

 ある新聞は頭を下げたメルケル首相の写真にわざわざ日本語で「安倍が見習うべき姿」という文章まで付けていた。

 つまり「ドイツはこんなに過去の歴史について謝罪と反省をしているぞ、それに比べ日本は…」という、日本非難のためのおなじみの「ドイツに学べ」論である。日本でも似たような議論をよく聞くが、はて。

 メルケル首相はナチスによるユダヤ民族虐殺現場で頭を下げているのだが、日本は過去、韓民族に対しナチスのようなことをしたのだろうか。

 韓国は日韓併合で日本の支配、統治を受け植民地になったが、第二次大戦で日本と戦ったわけではない。逆に日韓は一緒になって米国、中国など連合国と戦ったというのが実態だった。

 韓国のテレビインタビューで「日本人としてメルケル首相の写真をどう思うか?」と質問されたので「立派な姿です」と答え「ところで韓国ではしきりに日本に対し『ドイツに学べ』というが、では歴史的に韓国はナチス・ドイツ時代のどこに相当するのか。フランス? ポーランド? チェコ? それともユダヤ人…」と反問したところ、相手は絶句していた。

 ヨーロッパでナチスの植民地だった国はない。だからドイツの戦後処理に関し韓国が参考にすることは基本的にはないのだ。

 韓国には意図的な歴史の歪曲(わいきょく)がある。自らを日本やナチス・ドイツに対する戦勝国である連合国になぞらえ、日本を戦犯国といって非難するのがそうだ。

 しかし、靖国問題もそうだが、韓国は日本と戦争した敵国ではないため、いわゆるA級戦犯問題とは直接関係はない。極東裁判は日本の韓国支配を裁いたものではないし、植民地支配は戦争犯罪ではない。にもかかわらず韓国がA級戦犯を理由に靖国問題にこだわるのは“壮大な誤解”なのだ。

 ナチス・ドイツの歴史を振り返り、あえて韓国に相当するような国を探せばオーストリアかもしれない。

 ヒトラーの故郷でもあるオーストリアはナチス・ドイツに6年間、併合されその一州になった。ナチス・ドイツと一体だったため、戦後は連合国の米英仏ソによる分割占領後、中立化を条件に1955年、独立を回復した。韓国(朝鮮)が戦後、連合国の米ソに分割占領されたのと同じだ。

 興味深いのはオーストリアはナチス・ドイツとの過去の関係を国際社会に謝罪していることだ。これでいくと韓国は日本との過去を謝罪、反省しなければならないことになるが…。

 「ドイツに学べ」で思い出した。韓国と北朝鮮の間でまた南北離散家族再会の話が出ている。

 しかし、ドイツでは東西分断中も家族の相互訪問や手紙、贈り物の交換など自由な交流があり、結果的に1990年に統一が実現している。

 韓国と北朝鮮こそそうしたドイツにしっかり学び、南北交流をちゃんとやって早く統一してはどうか。

 そして少数派の東ドイツ出身のメルケル首相のように、統一コリアで北朝鮮出身の大統領が誕生するような姿を早く見せてほしい。(ソウル 黒田勝弘)

引用元 : http://sankei.jp.msn.com/world/news/130824/kor13082410010002-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさに正論。
韓国の人たちは、これ読んでどう考えるんですかね。

『テッド』


原  題 : Ted
監  督 : セス・マクファーレン
製  作 : ジョナサン・モーン
出  演 : マーク・ウォルバーグ、ミラ・キュニス、他
制作年 : 2012年
制作国 : アメリカ
時  間 : 106分
公式サイト





<あらすじ※映画.com/作品解説より抜粋>
いじめられっ子の少年ジョンは、クリスマスプレゼントにもらったテディベアのテッドと本当の友だちになれるよう、神様に祈りをささげる。すると翌日テッドに魂が宿り、2人は親友になる。それから27年が過ぎ、ジョンとテッドはともに30代のおじさんになっていた。一時は「奇跡のテディベア」としてもてはやされたテッドも、幻惑キノコで逮捕されてからは堕落し、下品なジョークと女のことばかり考える日々。そんなある日、ジョンは4年間つきあっている恋人から、自分とテッドのどちらかが大事なのか選択を迫られ…。

††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

『80年代のパーティといこうぜ!』
『おれビンビンだ!バカおっぱじめようぜ!』

かなり笑わせてもらいました(笑)
一回観終ったあと、吹き替えでもう一回観てしまいましたもんね。
ちなみに、主役の日本語吹き替えは有吉がやってました。

おバカなだけじゃなく、グッとくる感動シーンもあって面白かったです。
続編が2015年4月に全米公開ということで、今からかなり楽しみです。

『ゾンビ・クエスト』


原  題 : Zonbibi
監  督 : マーティーン・スミツ
製  作 : -
出  演 : ヤハ・ゲイアー、ミモーニ・ウル・ラディ、他
制作年 : 2012年
制作国 : オランダ
時  間 : 86分



<あらすじ※映画.com/作品解説より抜粋>
アムステルダムの高層ビルで働くアジズは、憧れのテスとのデートの約束を取り付けるが、放蕩者の兄モーからの度重なる私用電話が理由で会社をクビになってしまう。怒ったアジズはモーとケンカになって騒ぎを起こし、留置所に入れられてしまう。するとその時、街で爆音が鳴り響き、驚いたアジズらが外に出てみると、街中は緑の液体にまみれたゾンビだらけになっていた。アジズは、ゾンビが巣食うビルの最上階に取り残されたテスを救うため、ショッピングモールで武器を調達し、大量のゾンビに立ち向かう。

††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

オランダ映画ってことで期待して観ましたが、ちょっと微妙でしたね。

観終った直後なのに感想的なものが何も思い浮かばないと、面白くなかった!という評価を安易にしがちですが、その程度ではゾンビ映画に対する愛情が足りないのでは?本当に面白い部分を見抜けなかっただけでは?と自問したところ、それでもやっぱり何も思い浮かばないことから察するに、やっぱり面白くなかったのではないかという結果が見えてきました。

2013-08-22

『デッドガール』


原  題 : Deadgirl
監  督 : マルセル・サーミエント
製  作 : マルセル・サーミエント、ガディ・ハル
出  演 : シャイロー・フェryナンデス、ノア・セガン、他
制作年 : 2008年
制作国 : アメリカ
時  間 : 102分
公式サイト



<あらすじ※公式サイト/ストーリー紹介より抜粋>
リッキーはあこがれの女の子ジョアンとうまく話すこともできず、さえない学生生活を送っていた。ある日リッキーは、JTに誘われ学校を抜け出し、廃病院へ忍び込む。その地下には、頭からビニル袋をかぶせられ鎖につながれた裸の女がいた。汚れた体を見てリッキーはたじろぐが、JTは助けようとするどころか「良く見れば綺麗な顔をしている」と言って、女をレイプし始める。JTは悪友のウィーラーを仲間に引き入れ、地下で女をレイプし続ける。やがて、この女は銃で撃っても、殴っても死なない事を知り、JTは更にエスカレートし狂気の世界へと入っていく…。

††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

胸糞悪いとか鬼畜映画とかそこそこ酷評されているようですが、僕は結構好きですねこれ。
太ましい女の人を拉致ろうとしてホイルレンチで頭殴ってみたものの、返り討たれてボッコボコにやられた挙句、鼻血ドッバドバで爆笑しながら『アイツ超強ぇよ!』とか抜かすシーンは良かったです。

劇中に流れる音楽も良かったし、要所にある甘ずっぱいシーンも良かったし、何より後半で観れるJTのブチ切れ具合はグッときましたよ。

小さなお子さんがいらっしゃるご家族にも、安心してお勧めできる一本です。

ワッペン

色々と悩みまくった結果、結局のところこんな感じに落ち着きました。


どっかで見たことあるデザインなような気もしますが、気のせいということにしておきましょう。

2013-08-21

テナガ・オブ・ザ・デッド

夏バテ気味なのか、ここ最近ノリの悪くなったドンコ先生のためにライブベイト・ハンティングに、近所の公園に夜中行ってきましたよ。

いつ採ってもおかしなサイズのメダカ(アベレージ4cm超えてます)とスジエビ捕獲して、さてさてそろそろ帰りますかねーなどとブツブツ独り言を吐きつつ、夏なんで若干臭う池を覗き込んでみると、今まで対決したことのないサイズのブルータルなモンスターと目が合うじゃないですか。


今まで対峙したことの無い強大な力を目の前にして、オスとしての本能が目を覚まし、緊張と興奮と若干の恐怖に打ち震え戦慄く自分を静かに奮い立たせ、汗ばむ手で握りしめた対モンスター用捕獲網(ホームセンターで1,000円ぐらいで購入)を、電光石火の速度で怪鳥の如き気合いを発しながら繰り出し、なんとか勝利を収めることができました。

まぁ、よくよく池の中見てみると同じようなのが沢山おったのですが、他にもテナガエビのメスですかね、明らかにマックスサイズのスジエビよりも大きい抱卵した個体も採れたりしてなかなか楽しめたハンティングでしたわ。

2013-08-19

ショートロッド

のりのりさんから作成依頼をいただきました。

ショートロッドとはいえいつも通りの飛距離重視セッティングで、大口径バット+小口径ティップのオリジナルセッティングをブチ込む予定ですので、見るからに怪しいロッドになること間違い無しです(笑)
しかし、ブランクの選定がかなり悩ましい所でして、考えてる通りになるかどうかちょっと心配ですが…まぁノリと勢いで何とかなるでしょう!

2013-08-14

試し投げ

仕事の後、近所の川で88ニヒリズモの試し投げしてきましたよ。

シュマリ110Fとロンズ90F、ヴィブラ65を持ってったんですけど、どれも飛距離は文句なしでしたわ。
ジルコニアガイドのおかげで、ブランクの張りを落としても振り抜け感は更に良くなったんで、シュマリ110Fとかロンズ90Fくらいの、10g前後のルアーの飛距離は伸びたように感じますね。

飛距離が伸びたとはいえ、『じゃぁ具体的に何m飛んだんか飛距離晒せ!』とかは計測するのめんどいので堪忍してください(汗)

魚掛けた時のベンドカーブはー?に関しては、あの飛距離が手に入っただけで満足なので気にしんのです。
釣れんかった言い訳込みですけどね!
その辺りは察してください(照)

2013-08-13

マルチロール竿を考えてみました

8ft台後半のブランクに、ガイドはまたRayさんとこにジルコニアのやつをお願いして、グリップ周りは茶色のEVAにTCS入れて。

根魚とか小さい青物狙ったりするのに使うことになりそうですが、そこはトラウトマン(自称)ならば、やっぱり海アメ用とかカラフト用ロッドとかいう名目にしておいた方が良さそうですね。
グッとくるようなカッコいいネーム考えないと。

2013-08-12

日曜日

ナッキーさんとグッさんとで、『ドキドキ☆オッサンだらけの夏休み大会』してきました。
何が『ドキドキ』で『大会』なのかはよく分かりませんが、朝マズメはキジハタ釣って、日が昇ってからは素潜りでサザエ獲って、移動中はヒルズ・ハブ・アイズの1と2を鑑賞という贅沢なイベントでして、オッサン3人でキャッキャはしゃいできましたわ(照)



メインのはずなのに写真撮り忘れていたキジハタですが、最大でも25センチあるかなぁ…というサイズが3人で3時間ばかしやって10匹くらい釣れました。
ナッキーさんから借りたバスロッドでやったんですけど、海用のマルチロール竿第二弾もやっぱ要りますね。

釣りがひと段落してからは素潜り編に移ったんですけど、サザエ探してたら視界の隅からこっちに向かってくる怪しい影が…あんまし目が良くないのでびっくりして海水飲んでしまって、パニックになりながら正体を確かめてみれば、まるで水中を航行するズゴックみたいなポーズで泳ぐナッキーさんでした。
ナッキーさんってのが判明しても水中でズゴックに追われるのはやっぱり怖いので、必死になって逃げようとしたら左のふくらはぎが攣ってリアルに溺れそうになったのも良いサプライズでした。

収穫の方は、食べごろサイズ以外は沢山獲れたものの壺焼きとか刺身が出来そうなサイズは…5個ぐらいですかね…写真撮り忘れてました。
ウニの猛攻にあってトゲが刺さりまくったので、アクアラング用のグローブ欲しくなりました。

と、まぁ収穫の方は今一つな感じはありましたが、イイ感じにリフレッシュできた週末でしたよ。


※素潜りでサザエ・アワビを獲る際に※
今回行ったところが僕の実家がある町だったのと、父親が地元定置網船に乗っている漁師ということがあったので、泳いでいる時に地元漁師に声を掛けられても『○○町の△△の息子ですー』って答えたらそれ以上は何も言われませんでしたが、そうでない場合は追っかけられたっりブッ飛ばされたりはまだ良しとしても、通報されて密漁者として御用…ってこともあるらしいので気を付けましょう(笑)

2013-08-08

いよいよ今週末ですよ

ワールド・ウォーZの公開が迫って参りました。
公式サイト



原作のゾンビははノロノロ動く旧来のタイプやったのに、トレーラー見ると思いっきり全力疾走してますね。
このあたりがちょっと残念なような気がしなくもないですが、珍しく劇場で観る気マンマンです!


来たるべくその日に備えて、ホームセンター行ってアレやらコレやら物色してきますかね。

2013-08-07

2013-08-05

仕事に追われてます

ここ最近、仕事がなんやかんやと忙しくて釣りに行けてません。
最後にいったのは、6月の半ばごろやったか…1ヶ月半くらい行ってないってことですね。
異常事態ですよ。
誠に遺憾です。

折角の新作もほとんど振れてないので、今週末くらいは都合付けて本流入ってみたいところです。


ほんで、9月の遠征楽しみやなぁとか思ってたら、気付けばもう来月ですね。
もう一本83を用意して、万全の態勢で挑みたいと思います。

<のりのりさんへ>
9/22~9/23あたりに例の遠征を予定してますが、都合付きそうですかね。
もし別日が良かったら都合のいい日程教えてください^^

2013-08-02

今週の月曜は全国ニュースにもなるくらい凄い降ったんですけど、おかげさまで浸水被害とかは全く無しでした。
家の前で軽く新作の素振りしてたら、衝撃波でも出てしまってたのか家の周りの雨雲が消し飛んでいったようです。


今なら、弾道ミサイルでも超巨大隕石でも何万光年もの彼方からやってきた未確認飛行物体でも、素振りだけで落とせそうな気がしてきましたよ。
釣りに行っても、本気出したら地形変わったりする恐れがあるのでフルキャストは控えようと思います(笑)