2017-06-23

ライトなやつなんか要らんかった

アブないアブない、またブレてました。
ロッドと同じやという風に考えてみたら、悩む必要なんかありませんでしたわ。

どこで釣るにも、何を釣るにも88ベイト。
夏でも長袖、フル装備。

2017-06-21

腰道具

フル装備は要らん場面とか新築現場用に、少しライトなやつも欲しくなってきました...金がいくらあっても追い付かんのですが、どうしたら良いでしょうか。

2017-06-19

ウエーダー

普段はG4Zを履いているのですが、お尻から腿にかけてのゆったり感が気になってきています。
機能的な問題よりも主に見た目の問題ですが、グレーとかベージュのゆったりしたシルエットよりも黒で細身の方がロックですよね。

妙なロゴマークなんかは要らんので、シュッとしてシンプルなやつってありますかね。

2017-06-12

2日間振り倒して

20cmくらいのペラッペラな干物みたいなレイク2匹ですからね。
常人ならば発狂して全裸で湖面にダイブするところですが、PSYCHOS NEVER DIE!ということで、普段から発狂済のテンション故か、特に取り乱すことも無く心穏やかにフルキャストに耽ることが出来ました。

第四種接近遭遇されかねん雰囲気の中、04:00を待ちました

初日の釣果

二日目の釣果

蝉の恩返しはありませんでした

釣れんかった時によくある写真

朝イチのシャロー狙いやライズ撃ちにはトンボ70かエスタ70L、底狙いのリフト&フォールにはエスタ70がぴったりですよ。
まぁ結果が結果だけに説得力皆無ですけど。

それで、今回の結果を踏まえて次回に向けての課題はというと...特に無しです。
日中の気温に惑わされず、防寒はしっかりしましょうね、くらいでしょうか。
寒いとかお腹空いたとか眠たいとかのくだらん理由で、心が折れてしまったらどうしようも無いですからね。
次回もそのまた次回も、どこに行っても何を釣りに行っても、己の信じるスタイルを、折れない心で貫き通すのみです。

2017-06-06

終点に到着してしまったのか

そういえば、ザウルストレイン業務終了の旨のメールが土曜日に届いてました。
寂しいもんですね。
自ら進んで買おうとか取り扱ってみようとかはもう無いかもしれませんが、ルアーにしろロッドにしろどっかが製造・販売して欲しいところです。

100点満点中

60点がボーダーのところ80点でした。
2週間前からボチボチやりだして、1週間前からちょっと本気出して、2日前にはもうやり切った達成感に浸ってソシャゲに没頭してのこの結果よ。

顔も良ければ頭も良い、悪いのは性格と生活態度と言いやがったあの日の先生、小学生だった僕には「何を言うとるんやコイツは?」としか思えんかったのですが、貴女の言うとったことは正しかったようです。

時限式で地獄の門が開く装置の開発に、また一歩近づきました。
直流666Vが海綿体に直撃です...フフフ。